2014年03月19日

2013年度 終業式の様子

DSC02576.JPG
藤田先生のお言葉
DSC02588.JPG
皆勤賞を受けるナカイさん
DSC02595.JPG
藤田先生の撮った写真(副賞)
DSC02639.JPG
パーティーの様子
DSC02632.JPG
教頭達
posted by 遠友夜学校教頭 at 12:50| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

最近の講義風景

CIMG0219.JPG
講師のお話を熱心に聞く参加者たち。

CIMG0221.JPG
講演後には活発な意見交換が行われます。

2009年6月9日 撮影:竹内
posted by 遠友夜学校教頭 at 19:01| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

尾崎由博(獣医学部卒・遠友夜学校前年度教頭)「尾崎由博これまでとこれから」

2006.08.08.gif

 この日は夏休みスペシャルと銘打って、前年度に平成遠友夜学校の教頭を勤めていた尾崎さんを講師にお招きしました。
 去年獣医学部を卒業した尾崎さんが今年から所属する組織は「国際協力機構(JICA)」。今年9月にはインド研修のため日本を離れます。今は、精力的にインドに関する事前調査をしているそうで、これからのインド行きに情熱的に夢を語ってくれました。
 これからJICAのインド担当として活躍されることを期待したいと思います。

(yummieさん原稿、あさの編集)
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

大原昌宏(博物館助教授)「エンマムシ研究、昆虫の分類と進化」

2006.08.01-1.gif

 「昆虫の分類と進化」と、研究者の醍醐味、楽しみについてお話をして頂きました。
 大原先生は「エンマムシ」の研究者です。エンマムシ科は牛糞の中などの「汚い」ところにいる虫で、全世界で約4000種いると推定されていますが、世界中でエンマムシ専門の研究者は15人しかいません。今、先生が行っているサハリンから東南アジアまでの地域に生息するエンマムシを捕まえ、標本を作り、分類をする作業は一生かかっても終わらない仕事だけれど、この研究に没頭することが生き甲斐で楽しい、と語ってくれました。
 来年は博物館で開かれる「ファーブル昆虫展」は期待できそうですね!

(yummieさん原稿、あさの編集)
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

小林快次先生(博物館助手)「オーロラをみた恐竜」

2006.07.11-1.gif

「北海道は、恐竜たちがアジア大陸と北米大陸とを行き来した通り道でした。
今から一億年前以上昔、約900種の恐竜が居たと言われています。
家系図の様な考え方で、恐竜系統図と恐竜の移動を理解することができます。
北海道では、中川、夕張そして小平で恐竜が発見されています。」
わくわくするようなスライドを見せていただきながら、太古の地球に想いを馳せます。

2006.07.11-2.gif

「北大の長岡教授?が日本人で初めて恐竜を発見しました。それはサハリンで昭和9年のこと。北大の博物館に展示してある“ニホンノザウルス”です。
7月22日から始まる“モンゴル恐竜展”を是非ご覧になって下さい。 」
これはぜひ見に行かなくては!
(yummieさん原稿、あさの編集)
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

牛山喬史(教育学部院生)「アメリカの高等教育事情」

2006.07.04-2.gif

アメリカに留学している体験を元に、アメリカの大学の成り立ちや特色、日本大学の違いについて話して話す牛山さん。
徐々に話に熱がこもってきます。

2006.07.04-1.gif

質問タイムには大学や教育のあり方にまで議論が発展し、白熱!
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

久木野愛(理学院院生)「身近にある結晶と結晶を使った研究について」

2006.06.27-1.gif
水(H2O)を例にして原子・分子について、そして共有結合・イオン結晶・金属結晶といった結晶の分類について説明して頂きました。

また結晶の成長について電解結晶成長法などで説明していただきました。

現在の研究については、結晶をX線構造解析法によりパソコン画像解析で処理しており、結晶の物性測定を磁化率測定法や紫外線照射法により色の変化により測定しているそうです。
(yummieさん原稿、あさの編集)

2006.06.27-2.gif
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

吉井皓太(経済学部学生)「経済学と社会に出る準備」

2006.06.20.gif
講義中に出される経済や経営に関する問題に、質問と意見が飛び交いました。
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

栃内新先生(理学部助教授)「生物学者が見た再生医療の夢と現実」

2006.06.13-1.gif
『再生』を切り口にした生物の生と死のお話に、生徒のみなさんは釘付けです。

2006.06.13-2.gif
質問タイムには明るい笑い声と納得のうなり声が交差します。
posted by 遠友夜学校教頭 at 00:00| album | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。